So-net無料ブログ作成

Gundam Ver2.0

ここまで仮組みしてみて、やはり好きになれないラインだな、と。
胸が薄いのと、腰まわりが、まるでアテントっぽいので・・・・

ver2.0のフレームで、ver.O.Y.Wの外装つけるか、
全く違う機体に組み込んじゃうか・・・

いづれにしろ、このまま素直に完成することはないだろうなぁ。

GU.jpg
コメント(0) 

プライズ商品の

za.jpgザク。小粒なのに、よく動くこと。
同じシリーズのRX-78は、デザインがもう「ガンダム」ではないのだけれど、カッコイイ形をしているので
1/100 MGのフレームを使って、外装を改造しちゃいたいくらいだ・・・

寝転がりながら、仮組みしてる豚鼻野郎。
ger.jpg
外装がゴツイので、せっかくの可動を殺してしまっているなぁ~
なんとかせねば・・・・・
コメント(0) 

exia その後 Ⅱ

1号機の腕を 2号機に換装するという怠慢処理に決定したため
1号機の腕は、SDモデルの腕を使って可動にする気配。

在庫しているポリキャップの山とか、関節パーツのゴミとか探したけれど・・・

適当な部品が見つからず、というか 大量のパーツの山を見ていると目が痛くなってきたので
本来のSDモデルの部品である球体ポリを流用。

exia55.jpg
exia44.jpg

老眼鏡ごしに、カッターナイフで削るのみ。
削り具合によっては、プランプラ~ン状態か、脱臼は間違いなし。
自身の腕と勘に頼るのみ。

exia その後

exia022.jpg

脚のぶった切りが完了。腕をどうするか・・・面倒くっさいので、二の腕詰めだけにしとこう。

exia33.jpg

首の二重関節と腰のボールジョイント。


SDもの

ex1.jpg

写真は試作1号機と2号機。オリジナルのSDモデルは、誌面告知で創造したモノとは、かなり違っていた。
いかにも、可動しそうな腕と脚・・・とんでもないな。曲がらない肘だったとは思わなかった。

1/100ティエレンは、あのまま放置。SDギラドーガもしかり・・なんせ、10月か11月にはHGUCでギラドーガ発売やし、それまではほって置こう。 
SDエクシアの3体目とともに、絶対買わないだろうリストの2番だった、ゲルググVer2.0を買ってしまった。
あの「豚鼻顔」をなんとかしたいっ!というただそれだけの理由で。

ちなみに、絶対買わないだろうリストの1番だったGUNDAM Ver2.0も、衝動買いしてしまっているが、当分作る気はない。

か。買うつもりは毛頭なかったのです

でも、店頭で見たら買わずにはおられんかったとです。
つ、ついでに 1/144も・・・1/144は、5人目
D1SCF1320.jpg

なんでや、なんで こいつは うちに来たがるんや

出るんです 出ますとも 

0604.jpg「モデラージュ」の第2号が出ます。 「創刊号」を買っていただいた方、「モビコラ」を愛する方のおかげで、2冊目発刊の運びとなりました。有難うございます。
私の作品は0607.jpgこんなSDが0606.jpgこんな感じでUPされとります。

■イベント名 サンシャインクリエイション40
開催日時 2008年6月15日(日) 11:00~15:30
開催会場 池袋サンシャインシティ ワールドインポートマート・文化会館
ブース Bホール / イ 02a
サークル名 モビコラ

■イベント名 コミックマーケット74
開催日時 2008年8月15日(金)~17日(日)
開催会場 有明・東京国際展示場 (東京ビッグサイト/有明臨海副都心)
ブース  土曜日 東地区 オ 01aサークル名 モビコラ

上記イベント会場で「創刊号」と「2号」が販売される予定です。
また、通販もあります。

ここ見てる人、貴重な方です。「奇特な方」から「お客様神様」になってください。
第3号発刊はあなたのお小遣いの使い道次第でございます。  お願いいたします。


1/100サイズの出物が無いもんで・・・

小さい物ばっか製作中。
0601.jpg
旧キットからいじるはずだったが、こっちの方が男前だったもんで。
0602.jpg
こんな感じに・・・
0603.jpg
ザクらしくないザクなんだけど、手にとってみると妙に馴染むボディー。
改造素体にはもってこいの奴かも~
当初は、買うんじゃなかったと思ったが、ゴメンナサイ。もう一体買います。
トラックバック(0) 

鉄人 その後

ちょっと変更。 全部で4機の塗装が・・・・

TIEREN

無骨ブサイク・・・・「地上の鉄漢」にはまってしまいました。

まずは、肩の可動拡大。  次はどうする?


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。